Sponsored Link
ホームレス
Pixabay

40代、50代の失業問題深刻化していますが、20代の働き盛りの若者までが失業しホームレスになっている現状をご存じでしょうか?

この先日本だけではなく世界的に失業問題は深刻化していきます。

 

我々は、いま鍋の中に入れられ火を焚かれてるカエルと似たような状況下にあります。

今後20年の大失業時代のシグナルは常にそこら中で点滅していますが、気が付いていません。

 

「今はなんとか食べて行けてるし・・・」

Sponsored Link

 

と余裕があるのは今のうちだけかも知れませんよ・・・。

 

AI(人工知能)今後の進化で失業時代に突入!消える職種予想

ついにGoogleのコンピュータ同士が謎の解析不能なやりとりまでするようになったと言われています。

今世界中で研究者達はコンピュータに自意識を持たせようと、心をもつAIの開発をしています。

 

心や感情まで持つコンピュータが登場したら、例えば医者や介護などはロボットが代わりにやるようになるでしょうし・・・

あらゆるサービス業はロボットに取って代わられるでしょう。

 

コンビニやファストフード店の店員さんの営業スマイルが、ロボットの営業スマイルになったからといってとくに大きな問題はないでしょう。

 

今後20年で人に変わってコンピューターでまかなえる職業というのが調査され、702業種にもおよぶことが分かりました。

以下はその中の一部です。

現代ビジネス

(出典:現代ビジネス)

 

ちょっとこのリストは違和感があるんですが・・・(笑)

 

コンピュータ(AI)ロボットだと思ってください、ロボットは何でもできます。

 

昔ながらの職人の仕事など、例えば寿司職人、ラーメン店のスープに命を掛けたラーメン店の親父・・・

 

餃子の達人、お好み焼き名人、たこ焼き名人・・・数年~何十年も修行を積んでやっと覚えていく世界が今までは普通でしたが、最近は数週間ほどで達人になれる学校まであります。

 

なので、数値(データ)さえ分かれば全てロボットがこなします。

 

材料の調合、調理の仕方、全部データさえあれば人に代わってやってのける時代がすでに来ています。

 

つまり食は科学だということです、科学ならデータがあれば再現できるわけです。

 

すぐそこまでAIが来ていた!

先日近所のスーパーへ買い物に行ったんですが、レジが自動化されていました。

現金かカードかの選択をし自分で支払いをするシステムです。

 

これによって人材削減になりスーパーの利益は上がるでしょうが、その裏では解雇された従業員の方もいたに違いありません。

 

 

の現実を見てください!

リンガーハットでの餃子を作るロボット。

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=r1smtplkEF0)

 

お好み焼きロボット。

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=42MJg1W_B74)

 

Sponsored Link

たこ焼きロボット。

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=pj6afFetcUg)

 

手術ロボット。

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=BQ3tVUsn2gI)

 

 

陸海空全て全自動の時代はすぐそこ

ピザの宅配、Amazonで注文したDVDやコミックス・・・楽天で注文した猫缶と猫砂、・・・

 

ありとあらゆるものは、ドローンや自動運転の配送車に取って代わるでしょう。

 

タクシーなどもそのうち乗務員はロボットで、車は全自動でロボットは荷物をトランクに入れてくれたりするかもしれません。

 

 

すでに家庭にちゃっかりと浸透(侵蝕)してきた、お掃除ロボットルンバは有名ですが、そのうちゴミ捨てから窓ふきや買い物までやってくれるロボットまで出てくるかも知れません。

 

 

まとめ、失業に対する対策は?

今後10年間は、ロボット達の下準備段階で、20年間でほとんどの職業は、コンピュータ&ロボットに取って代わるでしょう。

 

じゃあ、何が人間に残ってるんだ?という話になるんですがそれは、ロボットやコンピュータには出来ない事

としか、言えないのが現状です。

 

音楽も絵画も小説も人工知能がすでにやっており、芸術という感性の分野にも影響をもたらしています。

将棋や碁やチェスなどはロジックの世界なので、もうすぐ人間は100%勝てなくなります。

ロボットが完全に意志を持ち始めたらまさにターミネーターのような世界になる可能性は0とは言い切れないでしょう。

 

地球を汚す人間は「悪」だから排除!

人間は必要ない、なんてことになるかも・・・、ちょっと極端すぎますが。

 

ロボットを設計するのは人工知能のロボット、ロボットを作るのもロボット・・・メンテナンスもロボット・・・・

 

100年後は・・・人間達はどうなっているんでしょうか?

 

昔は「手に職を持っていたら食いっぱぐれることはない」と言ってましたが、以前ホームレスの番組に出ていたホームレスの人は55年間大工一筋でやってきた職人さんでした。

定年退職して以来、仕事もなくなり結局ホームレスになったんだとか・・・。

 

職人さんなので、自分で営業して仕事を取るということは出来なかったんでしょう。

各資格や免許などを沢山持ってても、仕事がないという人も沢山います。

 

はどうしたらいいのか?

AIには出来ないことをするしかないのでは・・・?

としか言いようがないですね。

 

今後は自分にしか出来ないことを追求する時代と言えるのではないでしょうか。

それって何でしょうか?自分を見つめ直す良い機会なのかも知れませんね。

 

コチラの記事も合わせて読んでおく▼

女子高生sayaが不気味の谷を越えた!とネット上に驚嘆の声が!

 

↑コンビニでお気に入りの週刊誌とcomicsを買うとそれだけで1000円近くいきます。それを思うと「Kindle Unlimited」がどんだけお得なのか分かると思います!初回30日間無料です。

 

 

Sponsored Link