Sponsored Link

将棋

日本将棋連盟は三浦弘行九段の将棋ソフトのカンニング疑惑で今年いっぱい出場停止にする方針を固めたそうです。

本人は今回の件に関しては否定しています。

 

しかし、対極中にあまりにも頻繁に席を外す行為があり、複数人(5人ほど)の対戦棋士から疑いの声が上がっていたそうです。

 

三浦弘行九段嫁や子供は?

 

結婚してるのか?子供は?

1974年生まれの現在42歳で、2014年に17才年下の一般女性と結婚したそうです。

ゴミ出しや食器洗い、洗濯などもやってるそうですが・・・じゃあ奥さんは何やってるんでしょうか?

もしかして三浦さんて有吉ゼミに出てくるような完璧主義で潔癖症な性格なんでしょうか?

 

というか奥さんが現在25才くらいだとするとまだまだ主婦業には慣れていない可能性が高く、どうしても雑になりがちです。

それが嫌で手伝うようになったのかも、お子さんはどうやらまだのようです。

 

三浦弘行九段の経歴と実力は?

三浦八段は、3期で三段リーグそして18才の時に四段昇格を決め23才の順位戦C1の時で、羽生七冠から初タイトルの棋聖を獲得し28才でA級に昇格してます。

(以下将棋連盟より引用)

生年月日:1974年2月13日

出身地:群馬県

師匠:西村一義九段

竜王戦 1組(1組:9期)
順位戦 A級(A級:15期)

■タイトル履歴
棋聖 1期(第67期-1996年度)
登場回数合計:5回
名人:1回(第68期-2010年)
棋王:1回(第39期-2013年)
棋聖:3回(第66期-1995年度~68期)
獲得合計:1期

人王戦 1回(第29回-1998年度)
優勝回数:3回

■将棋大賞
第24回(1996年度) 殊勲賞
第28回(2000年度) 升田幸三賞
第41回(2013年度) 名局賞特別賞

ニコニコ動画でやったVSコンピュータ戦ではコンピュータに敗北を期し、悔しそうにしていました。

しかしこれは三浦氏が弱いというより、コンピュータのほうが強くなっていたと言った方が正解でしょう。

 

疑惑は本当なのか?

なぜスマホでカンニング疑惑が出た?

対極は長考になることが多く、トイレなどに立つことも珍しくはありません。

なのに今回複数の対戦棋士から疑惑の声が上がったというのは、相当離席回数が多いことや戻ってきてからの差し手等に他の棋士達が違和感を覚えたのではないでしょうか?

休憩中にスマホを見るなんて別に普通にメールチェックしてたとも言えますし、将棋ソフトでカンニングしてたのかどうかまではご本人が自分から言わない限りまず分からないでしょう。

ただ、複数(5人ほど)の棋士から疑惑が持ち上がったことは重く受け止めた方がいいかもしれません。

Sponsored Link

 

コンピュータに屈服したのか?

2013年
三浦氏がコンピュータに負けを認めた時、悔しかったのは間違いありません。

と同時に、人間は将来コンピュータには勝てなくなると言うことを悟り、だったら逆に人間がコンピュータを上手く利用するしか無いと・・・。開き直った可能性もあります。

 

ご本人もコンピュータの凄さを認め語っています。

チップ

Sponsored Link

 

 

しかしもしそうだとしたら、本人は利用してるつもりでも実際はコンピュータに支配されているとも言えないでしょうか?

ここら辺りのことは、あくまでも推測の範疇を超えませんが・・・。

 

これからのコンピュータ将棋はどうなる?

これはもう考えるまでもなく、近い将来人間は完全に勝てなくなるのは明かです。

将棋はロジカル的思考です、定石なども全て勝つための最適手を論理的に導き出した結果ですからコンピュータが最も
得意とする分野です。

ましてや、これからは量子コンピュータがますます性能を上げていきます。

そうなると人間が勝てる見込みは0になるでしょう。

コンピュータ

 

三浦氏が対戦したコンピュータは1秒間で2億5000万手以上を計算します。

人間はせいぜいどんな優れたプロでも100手先が限界です。

 

今回の騒動・・・おそらく晴れることはなさそうです、疑惑は疑惑として残るでしょうね。

 


その他の関連記事↓

最後の砦、囲碁でも人間は勝てなかった・・・。

 

↑コンビニでお気に入りの週刊誌とcomicsを買うとそれだけで1000円近くいきます。それを思うと「Kindle Unlimited」がどんだけお得なのか分かると思います!初回30日間無料です。

 

 

Sponsored Link