お歳暮を直接買いに行くと損をします。お歳暮はオンラインショップが今は断然お得です。

その理由とお歳暮時期や、どんなものを送ったらいいのか?

のしの基本ってどういうものなのか? 値段てどのくらいがいいのか?

様々な疑問を記事にしました。

Sponsored Link

ぜひ、参考にしてみてください。

 

お歳暮はオンラインショップが断然お得

d6569052535d2f5e419b25adf9c01749_m

オンラインショッピング4つの利点

  1. 交通費と時間の節約
  2. ネット限定のサービスが受けられる
  3. 送る相手の事を考えながらじっくりと品物を吟味できる
  4. 宅配便なので相手に気を遣わせずにすむ

 

百貨店に出向くと、混雑していたりそこまでの交通費や時間の出費を抑えられます。

 

また、車などを使った場合渋滞や事故や駐車場の心配もいりません。

 

必ずネットならではの特典を各社やっています、例えば一番ポピュラーなのは「全商品送料無料」など。

または「○○○~ポイント進呈」や「限定ギフト券」などをもらえる場合があります。

 

そして、「早割」という安く買えるお得なサービスも!

 

そしてなんといっても、人混みの中で焦って選ぶ必要がなくご自分のペースでじっくりと品を吟味できます。

 

本来は直接訪問などが正式な渡し方で、喜ばれる場合もありますが、何かと忙しい時期ですし、しかも相手側に気を遣わせてしまう場合もあります。

なので今は宅配便がごく一般的になりました。

 

さて相手に失礼がないようにお歳暮について基礎知識をしっておくことは大事です。

 

お歳暮の常識あれこれ

お歳暮の期間は?ベストなタイミングは?

地域によっては若干差があるかもしれませんが、一般的には、すす払いと言って新年を迎える準備を12月13日から始める習慣があった事から、

お歳暮も12月13日20日頃までに届くように送るのが良いとされていたそうです。

 

それを過ぎるとやはりどのご家庭も、師走ということで忙しいので迷惑になったりするかもしれません。

タイミングよく届くようにしたいですね

百貨店じたいは10月中旬~からが多いので結構ゆとりはありますね。

 

「相手や自分が喪中のときは?」

四十九日過ぎていれば、マナー的には問題はありません。

その場合表書きをお歳暮ではなく、粗品としたほうが良いかも知れません。

 

「諸事情で遅れなかったら?」

もし年内に送れなかった場合は一般的には1月7日の松の内までに、表書きをお年賀として送ります

その場合お歳暮として送れなかった旨を電話や手紙やハガキなどでお詫びするのがマナーです。

 

「のしの基本」

%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%ae%e5%9f%ba%e7%a4%8e%e7%9f%a5%e8%ad%98

(出典:大丸松坂屋)

「意外と知られていないこと」

しっかりとしたルールはないのですが、一度贈り始めたら3年以上は継続するのが通例です。

お世話になった年のみに限定して感謝を伝えたい時なら「御礼」や「粗品」として贈り、お歳暮とは別けます。

 

 

「どんなものを送ったらいいの?」

お歳暮

 

「相場は・・・?」

まずは送る相手が送られて喜ばれるモノとは?を考えましょう。ここで、一点注意すべき事はたとえ相手が上司だからと奮発して

高価なものを送るのは返ってよくありません。

 

先方に気を遣わせてしまうことになります。相場としては5000円までがいいでしょう。

 

さて送る品物は相手の趣味嗜好を考え、お酒が好きな相手ならビールなどを、子供が数人いるような家庭ならば

お菓子などという具合に決めます。

 

子供もいない夫婦にでかい生鮮食品などは返って困らせてしまうかも知れませんよね。

 

「定番が安心」

どうしても、思いつかない場合は商品券ギフト券や日持ちのする海苔お茶などがいいでしょう。

 

「お歳暮を頂いたらどうする?」

当然ですが、お礼の気持ちを伝えましょう。

お歳暮が届いてから、最低でも3日以内にはお礼状を出します。

  1. 感謝の気持ち
  2. 中身の感想
  3. 相手を気遣う内容
  4. これからもよろしくお願いしますという気持ち

などをあなたの言葉で書きましょう。

 

Sponsored Link

「代表的な百貨店10店舗リンク」

Sponsored Link

※オンラインショッピングでの特典は各百貨店で違いがありますので、サイトで確認してください。

2016年のお歳暮は現時点では発表されていないのでお歳暮の時期が来たら確認しましょう。

時期は大体どこも10月中旬~11末と12月末の2種類です。

 

【高島屋】

takashimaya

 

 

【西武・そごう】

seibusogo

 

 

【三越】

mitsukoshi

 

 

 

【近鉄】

kintetsu

 

 

【阪急デパート】

httpsweb-hankyu-dept-co-jpgiftareatopnavi

 

 

【東急百貨店】

httpsshop-tokyu-dept-co-jpeccmshoptoppagea-html

 

 

【京王百貨店】

httpsshop-keionet-com

 

 

 

【小田急百貨店】

httpshop-odakyu-dept-co-jpshopcc6004

 

 

 

【伊勢丹】

httpisetan-mistore-jpsogogiftindex-htmlrid9396132f72e7405399198619070d80fa

 

 

 

【大丸百貨店】

daimaru-matsuzakaya

 

 

「決済方法」

  • お支払い方法 クレジットカード (1回払い、2回払い、リボルビング払い)
  • ネットバンキング (ご注文日を含めて5日以内にお振り込み)
  • コンビニエンスストア決済 (同上)
  • ATMペイジー決済 (同上)

※これは大体どこも同じですが、詳しくは各サイトからご確認ください。

お届けご入金確認後7日~10日前後が普通です。

 

まとめ

10月半ばくらいから各百貨店はお歳暮セールに入りますので先割りなどを利用しましょう。

 

実際は12月中頃までに配達されればいいので、かなり時間的余裕はあります、相手のことを考えてじっくり品選びをしましょう。

 

頂いたらちゃんとお礼状をだしましょう。

 

相手が企業等なら、やや堅い言葉にするだけで大丈夫です。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Link