引っ越し

新居への引越しも無事修了~(*^_^*)ふぅ~。。。そう思った矢先・・・!!

おいおい、マジかよ~・・・冗談だろ・・・ 

様々な問題が起き後悔する人が多いんです、ハイ私もその一人です。

Sponsored Link

 

引っ越しの際、私が実際に後悔した実体験と、ネットからも様々な後悔体験を拾い集めました。

おそらくほとんどの方は、以下のような引っ越し準備などで頭が一杯になりがちです。

 

  • 電話の引越しや変更届手続きは?
  • 電気・ガス・水道の引越し手続きは?なんとかギリギリまで使いたいな・・・
  • 粗大ゴミの処分はどうしよう。
  • 段ボールってもらえるの?
  • そういえば子供たちの転校手続きはどうするんだっけ・・・
  • 転出届とか転入届とかあったよな・・・
  • 保険屋さんやその他登録機関の住所変更届は・・・ネットで出来るから大丈夫?
  • つーかネット回線どうする?

※(これらのことは、引っ越し業者さんのサイトなどで詳しく載っていますから、そちらを参考にするといいでしょう。)

 

問題は引っ越してから、あなたの想像をはるかに超えた様々なトラブルが起こる可能性があるということです。

 

引っ越してからでは遅いので、引っ越す前に一度記事を最後まで読んでチェックすることを強く推奨します。

 

引っ越し前にやる事リスト15個。これは盲点だった!!

引っ越した先がこんな所だとは思わなかった!という体験談をリスト化しました。

 

悔した引っ越し先問題リスト

鳩

鳥やカラス

ベランダや窓やバルコニーに鳩やカラスがよく来ることがあります。

うちは15階だから、20階だからなんにもこないし安心!

なんて思ってたら甘いです、毎朝鳩の鳴き声の挨拶に始まり、糞のお土産まで置いていくということはよくあります。

 

引っ越し先に鳩などの糞の後がないかチェックしておきましょう。

 

1階がお店&害虫駆除

もし階下がコンビニ(24時間営業)なら、まず深夜の客などの話し声搬入トラックのエンジン音、駐車場が完備されていたらひっきりなしに出入りする車やバイクなどの騒音で寝られなくなるのは必至です。

 

また、飲食店などの場合ゴキなどの害虫は、北海道以外は必ずどこかに潜んでいると思って良いです。

私の場合は、むかし仕事部屋で借りた時、1階がスポーツ用品店だったので安心してたんですが・・・

その隣が喫茶店だったんですね・・・。

 

<引っ越す前に部屋の害虫駆除!>

その喫茶店の影響かどうかはハッキリとは言えませんが、ゴキとは毎日会うことになりました。

ですので、荷物を搬入する前に害虫駆除対策はやっておきましょう!

 

これから梅雨時に向かって、ダニなども増え始めますからね。

 

「駅が近い」はデメリットも大きい

耳を塞ぐ

駅が近いのは交通の便がいいので、それだけで「良い」と判断しがちになりますが・・・その先をもう一歩踏み込んで想像してみましょう。

 

駅が近いと言うことは、当然朝夕と人が大勢行き交います。と同時にそれだけ騒音も増します。

もちろん、駅のアナウンスの声や発車のベルや音楽などもひっきりなしに聞こえてきます。

 

踏切もありますから、遮断機のカンカンカンカンの音も聞こえるかも知れません。

夏場は窓を開けていると、電車の音がもっと大きくなるでしょう。

 

近いのも考え物です。

Sponsored Link

 

 

幼稚園や保育所のそば

私の知り合いで、幼稚園のそばに引っ越した人がいました。子供達の声がうるさくて窓を開けられなくなったと言っていました。

それほど子供達の声というのは通ります、パワー全開で奇声をあげるのでたまったものじゃないでしょう。

 

その人は年中窓を閉め切っていたので、通気が悪く部屋中かび臭くなっていました。

 

 

繁華街に近い

繁華街

たしかに便利です、・・・が夜もそれなりに人は沢山行き来しますので騒がしい場合もあります。

昼は昼で1日中商店街から流れる有線放送の曲や、アナウンスなども騒音となることがあります。

 

また、飲み屋などがあると酔っぱらいや喧嘩なども起こります。

飲み屋

 

 

明かり・ネオン

夜になると窓からギラギラしたネオンの明かりは、けっこう気になるものです。

これも体験したことですが、寝室や仕事部屋の窓には遮光性のカーテンなどすれば問題ないですが、台所の特殊な窓だったのとコンロの火元から近いこともあってカーテンはしなかったんですね。

 

しかし、夜になると何かく光ったりく光ったり・・・何の光だろうと窓を開けて確認したら交差点の信号機だったんです。

(^_^;

 

この信号機の明かりって夜は結構気になるものです。

停電にならない限り24時間ずっと点灯していますからね・・・。

信号機

Sponsored Link

 

 

 

公園が近い

昼間は憩いの場として、のどかな公園も夜になると不審者中高生不良達がたむろする場合もあります。

夏になると花火をはじめたり、ときには喧嘩が始まったり・・・

 

昼と夜とでは公園の表情も変わります。

そして鳩などに餌をやるひとが結構いますから、先に書いた鳩の問題などもあるかもしれません。

 

 

河川敷が近い

冬は比較的静なのですが、夏になるとバーベキューなどで大騒ぎする若者達が出始めます。

当然ロケット花火なども上げ放題・・・

 

ゴミもそのまま・・・

 

さらに、台風や大雨などで堤防が決壊する可能性も秘めています。

昔から川の近くに住むのは縁起が良くないと、私なんかは親から聞かされていました。

 

世の中は想定外なことが普通に起こります。

 

 

ゲームセンター、カラオケ店が近い

実は以前借りた仕事場の正面がカラオケボックス店だったことがあります。

仕事場は2階だったのですが、騒音は2階だろうが容赦なく響き渡ってきます。

 

※(自宅マンションが14階の頃も下の騒音は良く聞こえてきました。高いから安心と言うことはないと思います。)

 

正面がカラオケ店なので外で酔っ払った客同士がよく、喧嘩をしていました。

うるさいのでそのたびに交番へ通報してました(^_^;

 

まぁ、そんな所へ引っ越したコチラの責任もありますが。なので引っ越し前のやることリストは重要なのです。

 

あとパチンコ店がわりと近所にあったんですが、意外にうるさくはなかったです。

ただ、朝から並ぶ人が多い日は騒がしい場合があります。

 

 

 

大学が近い

ギター

入居先が学生達が多い物件だったりすると大変です。

夜な夜な友達などが集まり酒を朝まで呑んだりして騒ぐ可能性もあります。

ときには興が進んでギターを弾き出すかも知れません。

 

 

暴力団事務所が近い

今はあからさまに代紋を表にかかげマンションに事務所をかまえることはないと思います。

 

それがかえって分かりづらくしているんですよね、どんな人が住んでいるのか?

近所に暴力団やカルト教団などはないか、足を運んで人に聞いたりしてみた方がいいです。

 

大家さんにもし会えるなら、直接聞いた方が早いです。

 

または近隣の飲食店の店主さんや、その土地の「顔」とおぼしき人から情報を集めましょう。

 

 

風水で安心

気持ちの問題と言いますか、壁の色など風水的に何色の部屋が自分に合っているとかがあるのなら荷物を入れる前にクロスの張り替えなどを済ませておきましょう。

 

搬入してからはもう無理ですから。

 

 

床対策

2階以上の部屋でもしフローリングなら床は絨毯などを敷いた方がいいです。

フローリングは結構階下に音が響くものです。

 

よほど騒音対策をしているアパートやマンションなら大丈夫でしょうが、以前私が住んでいたところは人が普通に歩く足音が聞こえていました。

 

神経使いましたね・・・。( ̄∇ ̄|||)

そして絨毯はフローリングより埃の舞い方が全然違います。

 

フローリングは誇りや花粉やダニの死骸などをキャッチ出来ませんから、少しの風で部屋中に舞ってしまいます。

 

気管支炎や喘息、アレルギーの原因になりますから絨毯・カーペットにしたほうがいいですね。

 

 

神社へお参りに行こう

その土地で新しい生活をさせて頂くのですから、地元の神社へ参り気持ちも晴れ晴れとスタートしたいものです。

<神社についての記事はコチラから>

 

 

病院やその他施設のチェック

周辺の環境を調べるついでに、病院や役場や郵便局やスーパーなどのチェックはしておきましょう。

Googlemapで下調べをしてから、休日などに散歩がてら探索してもいいでしょう。

 

 

要品の処理

引っ越し業者さんが引っ越しと同時に大抵はやってくれますが、どうしても安く叩かれる場合があります。

なのでヤフーオークションやメルカリで片っ端から売りさばいてしまいましょう。

 

入札時期ややりとり、出荷などの手間暇がかかりますから最低でも1ヶ月前くらいから出品して売りましょう。

引っ越し代の足しになるはずです。

 

目的はあくまでも「不要品処理」なのですから、儲けようとは考えずに1円スタートから出品しましょう。

スピード勝負です。

 

 

もし売れるようなレベルではない場合は粗大ゴミに早めに出しましょう、行政は結構混雑していますからこれも最低でも1ヶ月前からやっておきましょう。

 

または、捨てるものなら引っ越し業者さんに任せてもかまいません。

 

 

あの”G”まで一緒に引っ越すかも!?

古い物はできるだけもっていかないようにしましょう。なぜならゴキブリやゴキブリの卵なども一緒に連れてってしまう可能性があるからです。

 

 

高価なもの

ブランドものでオークションで安く落とされるのは嫌だな・・・と、不安を感じるなら信用確かなブランドもの専門業者に頼みましょう。

おすすめはコチラです▼

中古品・古着宅配買取サイト/ウルウル

 

 

引っ越し一括査定は・・・どうもなぁ

・・・という方もいるでしょう、車の買い取りや引っ越し一括査定は申し込みした途端怒濤の電話とメールの嵐になりますからね。

 

そんなときはコチラが良いかも▼

嵐のような電話攻撃を受けない引越し見積もりサイト【引越しラクっとNAVI】

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか、引っ越しは引っ越し屋さんに任せておけば全て上手くいって何も問題ないと思う人が結構いますが。

実は住んでからが大変なんですね、実際住んでみないと分からないこととかも沢山あります。

 

様々な問題が出てくるでしょうが、記事の内容をチェックするだけでもその問題を最小限に抑えることはできるはずです。

 

最後に、引っ越し後段ボールなどは出来るだけ早く処分するようにしましょう。

段ボールはゴキブリたち(子供)が大好きな場所です、さらに段ボールは風水的にも良くないものですから早く処理しましょう。

 

運気が下がります。

 

 

ぜひ参考にしていただけたらと思います。

 

 

 

Sponsored Link