ごはん

ジョブチューンで紹介された「もどきご飯」ダイエットで、体重が半年で10㎏以上落ちた人が続出してるそうです。

では「もどきご飯」ダイエットの内容をさっそく見ていきましょう、簡単レシピもありますよ^^

 

紹介と言うほどおおげさなことではなく非常に簡単です、白米の代わりにあるものにおきかえるだけ。

Sponsored Link

では、どういったものに置き換えるといいのでしょう?

 

もどきご飯ダイエットで半年で10㎏減続出!

よくちまたにある、スムージーなどの置き換えダイエットなどは結局腹持ちが悪いので、その分ストレスがかかり肥りやすい状況を生む危険性があります。(我慢自体がそもそもストレス)

もどきに適しているものとは?

 

 
卵、豆腐、カリフラワーなどです。

 

もちろん、ブロッコリーおから、コンニャクなどでもOK!

 

お茶の水整形外科の銅冶英雄医師が執筆した「糖質制限もどきご飯ダイエット」は発行部数10万部の大ベストセラーとなりました!

著者の銅冶先生自身半年で14㎏の減量に成功!

もどきご飯は肥満だけでなく、腰痛・ヒザ痛などの予防や改善もするので、積極的に取りいれていきたいですね。

 

も卵はたくさん食べてもいいの?

 

378cfdfd1c3d61b2307e7b5b213ec68a_m - コピー
    

結論から言えば大丈夫です^^

以前はコレステロールなどを心配して一日一個までとか数を気にしていましたが・・・。

 

昨年の厚生労働省の発表によると、卵はコレステロールの摂取制限は設けないということになりました。

つまり5個でも10個でも問題ないということです。

Sponsored Link

 

私が小学生の頃は、「運動中に水は飲むな!」と言われていましたが、今ではとんでもないことです。

情報は日々新しくなっています、常に最新情報を得ましょう。

昔の常識は今では非常識かもしれませんからね。

 

それぞれの作り方

1:卵もどきレシピ

卵

※卵3つ~4つを、フライパンに流し入れ弱火~中火で菜箸で混ぜながらそぼろ状にして炒めるだけ。

飽きたら肉そぼろ丼とかにアレンジしてもいいですね。

そぼろ丼

 

2:カリフラワーごはんレシピ     

※カリフラワーをばらして、鍋で3分程茹でてたら粗熱を取ってから、ご飯粒程度にみじん切りにして炒めるだけです。

食物繊維やビタミンCも含まれていてとてもヘルシーですね。

また、炒り卵でチャーハンにすると旨さ倍増です!

 

 

3:豆腐のもどきごはんレシピ

豆腐の水分をキッチンペーパーなどで取り、電子レンジ(500W )で2~3分チンしてフライパンでそぼろ状にすれば出来上がり。

タンパク質()、糖質(なのでダイエットには最適です。

健康にもダイエットにも効果抜群、皆さんもお試しあれ^^

 

<NHKで紹介されたブロッコリー弁当ダイエットはこちらから>

 

まとめ

ご飯やパンをカリフラワー、卵、豆腐、ブロッコリー、コンニャク、おから、などで置き換えてもどきご飯にする。

すると⇒半年で10㎏以上痩せる健康にもOK!一石二鳥でリスク無しのダイエット方法でした。

 

作り置きOK

毎回炒めるのも手間ですから、まとめて炒めておいて粗熱を取り冷ましたらタッパーなどに入れ、冷蔵庫で保存しておけばいつでもサッと手早く頂けます。

 

冷凍してもいいでしょうが、だいたい2日~3日分くらいなら出来るだけ冷蔵しておいて食べきるようにしたほうが美味しいです。

野菜類は冷凍し解凍すると、どうしても歯ごたえがなくなりますからね。

 

簡単ですから、ぜひ試して見てはいかがでしょう。

 

こちらの記事もよく読まれています↓

痩せるおかず作り置きベスト3が凄い!【ジョブチューンSP】

 

Sponsored Link