肩こりイラスト

母ちゃん母ちゃん

またまた~、アタシの肩はそうとう頑固よ。いくら揉んでも治らないんだから!

はい、それは揉むから治らないんだそうです。

母ちゃん母ちゃん

はぁ~・・・!? どういうことよ!!

 

母ちゃん母ちゃん

この30年うちの旦那に揉ませてきたことが無駄だったとでも?

オヤジオヤジ

私の30年の奉仕が無駄に・・・?!!・・・・く、詳しく頼む!(滝汗)

先日TVでやっていたんですが、その先生が言うには肩凝りは揉むとその時はほぐれて一時は治った気になるんですが、またすぐ元に戻る・・・そしてまたすぐ凝って揉む・・・

 

その繰り返しで揉むたびにじょじょに頑固な肩凝りを作り上げているそうです

Sponsored Link

 

揉むとかえって筋肉組織を痛めるので余計に悪くなるそうです。

 

では佐藤青児先生が提唱する『10秒で治す、ゆるフニャ式肩凝り解消法』とは一体どういうものなのか、見ていきましょう。

でも10秒ってホントでしょうか・・・?

 

肩凝り首凝り治す方法『ゆるフニャ式』なら10秒で即効治る!

(出典:TVtokyo)

(出典:TVtokyo)

ゆるフニャ式がどんなにすごいかまずは実例を見ていきましょう。

 

頑固な肩凝り三人衆に来てもらい、佐藤先生に施術をしてもらいました。

3人とも長年の肩凝りから腕が上がらない人までいるという、強者たちです。

 

(出典:TVtokyo) (2)

(出典:TVtokyo)

一人ずつ診察台の上に寝転がって、先生は3人の首の付け根から肩あたりを触っていきますが、皆さんガチガチに堅い状態だということを確認します。

 

(出典:TVtokyo) (5)

(出典:TVtokyo)

ところが先生が患者さんの腕を上下に10秒動かすだけで、皆さん肩がプルンプルンに・・・・!

母ちゃん母ちゃん

ちょっ・・・・ 信じられない・・・(汗)

オヤジオヤジ

・・・・・・・

(出典:TVtokyo) (4)

(出典:TVtokyo)

最近ではスマホの見過ぎでストレートネックになってる人も増えているらしく、患者さんの一人もストレートネックでしたが簡単に治ってしまいました。

(出典:TVtokyo) (3)

(出典:TVtokyo)

施術後肩と首辺りを触ってみるとぷるんぷるんに!!

 

実は佐藤先生は歯科医をされていて、患者さんの顎関節症などの治療のために顎の筋肉を和らげようと施術をしていたら、患者さん達の肩凝りまで治っていくことに気がついたそうなんです。

 

オヤジオヤジ

なるほど・・・

 

(出典:TVtokyo) (6)

(出典:TVtokyo)

 

宅で自分でできるやり方

Sponsored Link
  1. 顔に手を当てる
  2. 手を斜め下へ伸ばしキラキラと動かす
  3. 手をグーパーグーパーする
  4. 腕をトントン揺らす
  5. 深呼吸する

(出典:TVtokyo) (7)

(出典:TVtokyo)

  1. 首に手を当てる
  2. 手を斜め下へ伸ばしキラキラと動かす
  3. 手をグーパーグーパーする
  4. 腕をトントン揺らす
  5. 深呼吸する

(出典:TVtokyo) (8)

(出典:TVtokyo)

(出典:TVtokyo) (9)

(出典:TVtokyo)

  1. 大胸筋に手を当てる
  2. 手を斜め下へ伸ばしキラキラと動かす
  3. 手をグーパーグーパーする
  4. 腕をトントン揺らす
  5. 深呼吸する

 

つまり、筋肉をいかにリラックスさせ緊張をほぐすかということらしいです。

一切肩は揉んでいません、しかも簡単で時短とくればやってみる価値はあります。

隙間時間は首をやたら回したり、肩を揉んだりして悪化させないように。

 

動画はコチラ↓

 

オヤジオヤジ

むぐぐぐ・・・・私の30年はどうしてくれるんだー!!・・・ん?

母ちゃん母ちゃん

そんなにまだ揉みたいの?いいわよ

オヤジオヤジ

あ、・・・いや・・・ハハ(なんか複雑・・・)

揉まない 押さない 引っ張らない 肩こりは10秒で治る

揉まない 押さない 引っ張らない 肩こりは10秒で治る

 

の中身、Amazonより引用▼

日本人の大人の三分の二が悩んでいるという肩こり。もはや国民病と言っても過言ではない。
多くの人が肩こりをマッサージやストレッチなどで解消しようとしているが、それは大きな間違い!
慢性的な肩こりにはマッサージは逆効果であり、セルフケアこそが最も必要な治療なんです。
歯科医である著者は顎関節症の治療の際に、「体の筋肉は微弱の力でゆるむ」ことを発見。
以後、体の構造と筋肉の動きに関しての研究を重ね、「筋ゆる」という画期的なアプローチ法を考案。
「揉まない、押さない、引っ張らない」を合言葉に、なんと10秒で辛かった肩こりが消えるとういう、この動きは「さとう式」と呼ばれ、今マスコミからも大きな注目を受けている。
本書は、一瞬で小顔になるという「耳たぶ回し」考案者である著者初の一冊になる。肩こりを治す「さとう式」に加え、体を不調を治す最新のメソッドを掲載。

揺らす・触る・息を吐く――
「こり」は筋肉をゆるめれば必ず治ります。今度こそ辛い肩こりからおさらばしましょう。

第一章 あなたの肩こり対策、間違っていませんか?
その肩こり、知らなきゃ一生治らない
肩を触らなくても、筋肉はゆるむ!
マッサージに行けば行くほど、肩はこりやすくなる
なぜ赤ちゃんに肩こりがないのか
ストレッチは「一時しのぎ」と心得よう

第二章 一日10秒、「筋ゆる」で肩こりを遠ざけよう
肩手バンザイ筋ゆる
美首筋ゆる
1日10秒が体を変える

第三章 体の「腔」を広げて肩こりを予防しよう
その「正しい姿勢」が肩こりを招く!?
体には3つの「腔」がある
現代人の悪いクセ。「内旋した上腕」を外側に開こう
さとう式の肩こり予防
さとう式の肩こり予防体操

第四章 耳を中心に体を治す
「耳たぶ回し」は「筋ゆる」の元祖
人間の「軸」は耳にある
手足は「耳から」生えている

第五章 全身を”ふにゃふにゃ”にしてハッピーになろう
体の悩みの9割は「筋ゆる」で治る
筋肉を”ふにゃふにゃ”にすれば、キレイになる
年齢を希望に変えてハッピーになろう!

 

 

 

まとめ

いかがでしたか、信じられないでしょうが本当のようですよ。

 

動画を見た方は「ホントかよ!?」って思いますよね、実際にやってみたら実感できるんじゃないでしょうか?

ただし、これって効く人と効かない人がいそうなきがします。

 

実際にやってみて実感する方がいいでしょう、長年揉んでも治らなかった人はいちど揉むのをやめてゆるフニャ式に変えてみてはいかがでしょう。

 

 

もしこれで肩こりが10秒で解消されたら、儲けモンですよね。

なんのリスクもお金もかからないので、ぜひやってみてください。

 

うちのカミさんの肩はまるでコンクリートみたいになってるんでとりあえずは、10秒ゆるフニャ式を試してみようと思います・・・

 

 

 

Sponsored Link