Sponsored Link

 

広島花火大会

 

どこの花火大会でも困るのがなんと言っても、人、人! 車、車!!いつも大混雑ですよね。

人混みと渋滞でせっかくの綺麗な花火も台無しです・・・(^_^;

 

しかも小さなお子さん連れでは、色んなアクシデント(オムツやトイレにぐずり・・・)や迷子にならないかと心配事が沢山!

花火をまったりと楽しむどころではありません・・・。

 

広島在住の子供が3人いる私が厳選した(ホントは誰にも教えたくないw)穴場スポットを、こっそりあなただけに教えちゃいます^^

 

ゆとりを持って子供達と花火を楽しんでくださいね。

 

 

広島みなと夢花火大会2017の穴場スポット(家族・子連れ)

 

【広島みなと夢花火大会2017はいつ?】

それではまずは2017年の広島みなと夢花火大会の開催日時などからご紹介しましょう。

 

広島みなと夢花火大会概要
  • 開催日   7月22日(土)雨天決行 台風などは延期、または中止
  • 時間     打ち上げは20時~21時 19時よりステージでオープニングイベントを開始
  • 場所     広島港1万トンバース
            広島市南区宇品海岸3丁目

 

  • アクセス   広島駅から広島電鉄港行きに乗り25分、海岸通り電停下車徒歩15分
            または広島駅から有料シャトルバス
            駐車場がないため車で行く場合には周辺のコインパーキングを利用
            17時から周辺道路で交通規制が始めるので注意   
    (公式URL  http://www.minato-yumehanabi.com/)

 

【広島みなと夢花火大会有料観覧席】

(出典:http://www.minato-yumehanabi.com/)

広島みなと夢花火大会には事前に協賛金を支払うと、特典として観覧席を予約することができます。

協賛金の金額は1口

  • 15000円    桟橋席6人まで
  • 7000円     前列ベンチ席3人まで
  • 2000円     後列芝生席1人

 

の3種類があり、それぞれの観覧席が用意されています。

 

 

2017年は6月10日から受付を開始し、定員に達し次第受付を終了します。

この個人協賛者となれば花火をかなり近くで見ることができます。

 

しかし、残念ながら我が家ではここで花火をみたことはありません。

なぜなら会場はかなりの混雑ですし、そうなると当然トイレにも長い列ができるでしょう。

小さな子供を連れていくにはハードルが高いと諦めてきたのです(T_T)

 

そのかわり我が家ではこんなところから花火を鑑賞していました。

 

お勧め順にご紹介します(‘ω’)ノ

 

 

小さな子どものいる家族にお勧めの穴場スポットはここ!

・ゆめタウン広島屋上駐車場

大型ショッピングモールですから広い駐車場に綺麗なトイレがあり、小さな子供連れで花火を楽しむにはぴったりの場所です。

 

しかし、友人から花火の打ち上げ開始時間に合わせて駐車場に入ろうとする車で混雑すると聞いていたので、かなり早めに着くようにしていました。

 

そして花火の打ち上げが終わった後余韻に浸ってのんびりとしていると、駐車場から出ようとする車の大混雑に巻き込まれてしまうため、フィナーレが済んだら速攻で車に戻り速やかに車を出していました。

Sponsored Link

 

同じように花火を楽しむ子供連れのご家族が多いため、混雑を避けようと思うとこのように少し慌ただしい感じにはなってしまいますが会場にも近く、迫力のある花火を楽しむことができるお勧めの穴場スポットです。

 

 

・マリーナホップ

広島市西区にある大型ショッピングモールです。

こちらにも広い駐車場に綺麗なトイレがあるので、小さな子供連れのご家族が安心して花火を楽しむことができます。

ゆめタウンと比べてここから花火を見ようとする人は少ないため、ゆったりと鑑賞することができます。

 

 

駐車場の一番奥から海を挟んで花火の打ち上げを楽しみます。

うちの子供のうち1人は大きな音が苦手なので、ここからの花火を見ることが一番好きだと言っていました。

大きな音がしないので赤ちゃん連れのご家族にお勧めの穴場スポットです。

 

 

・古田台マリエール前

こちらは広島市西区にある広島では有名な高級住宅地です。

民家からは少し離れた場所にある結婚式場の前にあるスペースからは少し小さめですが、綺麗な花火をみることができます。

 

住宅密集地からは離れているとはいえ閑静な住宅街ですから、興奮して大声を出す時期の子供連れのご家族にはお勧めできませんが、他の場所と比べて車が混むということがないため、花火を少しだけ見て子供が飽きてきたら帰ろうという場合にはお勧めの穴場スポットです。

 

 

・竜王公園

広島市西区の高台にあるとても広い公園です。

広島市内では有名な夜景スポットですが、ここからも広島市街のビル越しに打ち上げ花火を楽しむことができます。

広島みなと夢花火の開催に合わせて屋台が立ち並びカップルや家族連れで賑わいます。

 

無料駐車場はありますが大変な混雑のためすぐにいっぱいになってしまい、花火の打ち上げ終了後は大変な混雑に巻き込まれることとトイレについても一般的な公園のトイレしかないため、オムツが外れたばかりの子供のいるご家族には難しい場所ともいえます。

 

小学生くらいの子供さんのいるご家庭には、とても楽しめる穴場スポットだと思います。

 

 

【花火大会は楽しい夏休みのスタート!】まとめ

いかがでしたか?

 

混雑を覚悟で大迫力の打ち上げ花火を楽しむもよし!

離れた場所からのんびりと楽しむのもよし!

 

どちらを選んだとしても、きっとご家族の楽しい夏の思い出となるでしょう(*^^*)

広島市内のほとんどの学校でこの時期から夏休みがスタートします。

 

綺麗な花火を見ながら子供さんの心はこれから始まる楽しい夏休みを想って踊っていることでしょう。

 

親は・・・少し大変ですけどね(*^^*)

 

(記事:広島在住の銀子でした)

 

 

コチラの記事も参考にどうぞ▼

【花火大会 東京】打ち上げ場所の地図・日程・アクセス

Sponsored Link

お天気アプリ人気ランキング !これでどんなイベントにも安心

 

↑コンビニでお気に入りの週刊誌とcomicsを買うとそれだけで1000円近くいきます。それを思うと「Kindle Unlimited」がどんだけお得なのか分かると思います!初回30日間無料です。

 

 

Sponsored Link