Sponsored Link

 

 まずコンビニバイトが楽勝というのは嘘です!

あくまでも経験者からの視点にはなるのですが…。皆さんが思っている以上に仕事内容が濃いのです。

 

じゃあどんな仕事をしているの?と思う方もいると思うので今回は私が経験したコンビニのアルバイト体験を3つに分けてお話ししたいと思います。

 

コンビニのバイト、実体験で得た初心者さんのための○つのコツ


 コンビニバイトの仕事内容って?

 1つ目は仕事内容についてです。

 

皆さんも仕事内容を見てアルバイトを決めますよね?なので一番最初にお話ししたいと思います。

1,レジ打ち

これは皆さんご存じですよね。商品をレジに通してお会計をします。 

2,商品の前出し作業

この作業はお客様が商品を買われた後などにやる作業で、棚の奥にある商品を棚の手前にやる作業です。

これをやる事でお客様が欲しい商品を見つけ易くなり、商品を手に取りやすくするという大事な作業です。

3,フライドフーズ作り

見かけた事があると思いますがレジの横にある食べ物の作成です。

チキンやフライドポテト、中華まん、おでん、お惣菜などすべて仕込んだり作成したりします。

専門の業者さんが作って持ってくるのではなく全て店員の仕事になります。

4,発注

言葉の通り商品の発注をします。

これも店員が商品の在庫をチェックしながら商品の注文を行います。

季節によって何をどれくらい発注すれば良いのか考えなければいけません。

 

これをしっかりやらないと品薄状態になったり、逆に多過ぎたり誤発注になったりしてしまうとニュースでも見受けられる一面が同じ商品というような状態になってしまいます。

5つ目は支払いです

利用している方も多いと思いますがインターネットショッピングの支払いやチケットの購入、公共料金の支払いの受付です。

 

これはレジ打ちと同じですが場合によってはご案内が必要な時があります。

例えばインターネットショッピングの支払いはどこのコンビニでもある機械(私は青いコンビニでアルバイトをしていたのでLoppi)からバーコードが付いたレシートでなければ基本的には支払いが出来ません。(もちろん例外もあります。)

 

知っている方は良いのですが知らない方も少なからずいます。

なので操作方法なども知って置かなくてはいけません。

 他にも色々ありますが大まかにこのような事をします。

 

意外と聞いてみると面倒くさい仕事だと思いませんか?

そう思っている方の為に次は実際に働いてみてどうだったのかという事をお話しします。

 

 

 

 コンビニバイトのメリット、デメリットは?

 では実際働いてみてどうだったのか?

2つ目は私の経験談を踏まえメリット、デメリットをお話しします。

 

 私は高校を卒業して進学してからコンビニのアルバイトを始めました。

人と接するがあまり好きではなかったのでお惣菜を作るような裏方のアルバイトを探していたのですが、思っていた以上にそのような仕事にありつけずしぶしぶ接客業であるコンビニバイトを選びました。

 コンビニでアルバイトを始める前までは冒頭でもお話ししたように楽勝だろと思っていましたが、実際始めてみるとそんな考えは打ち砕かれました。

 まずたばこの種類が多い事。

私も含め家族がたばこを吸わないので全然ちんぷんかんぷん状態でした(汗)

吸っている方はたばこの種類なんて楽勝じゃんと思っているかも知れませんが、そんな事はありません。

 

私の勤めていた所は昔たばこやお酒を扱っていた商店だったのですが、その影響があってか種類がとにかく多かったです。

 

因みにたばこは230種類程ありました。

喫煙者の店員も覚えられないくらい多かったです。

入り始めて一週間した時に中年男性のお客様から「俺のたばこも取れねぇのか!」と説教されたのを未だに覚えています。

※(今は番号がふってあるので楽にはなりました)

 

今ではそのようなお客様は減ったと思いますが、まだ何も知らない状態だったので怖くて泣きそうでした。

先輩がフォローして慰めてくれたので良かったのですが。

 男性はもちろん女性の方もコンビニのアルバイトに興味があるという方もいるかもしれません。

 

女性って夜アルバイトする事って出来るの?って思う方もいるかもしれませんが答えはYESです。

女性って聞くと日中にアルバイトしているイメージがあったりすると思いますが、日中にアルバイトしているのは主婦層の方が圧倒的に多いです。

 

学生さんになると学校が終わってから来るので夕方が多いです。

フリーターや主婦で夜から朝にかけて入る方も稀にいます。

シフトの組み方にもよりますが私はだいたい6時間くらい働いていました。

 

夕方は学校帰りの学生さんや仕事帰りの方がメインの客層ですが、曜日によって客層が違ってきます。

学生さんを含む女性が夕方以降にアルバイトを考えているのであればメリット、デメリットを紹介します。

コンビニバイトのメリット・デメリット

メリット

学生さんであれば将来必要な仕事に対する姿勢、例えば挨拶や先輩上司に対する振る舞い方、お客様との接し方を養う事が出来ます。

 

次に新商品をいち早く知る事が出来ます。

コンビニは最先端を行くので新商品は毎週出てきます。

Sponsored Link

 

女性にとってはお菓子やスイーツの新商品を早く知れるのは嬉しいですよね♪

最後にこれは夜に限定されてしまうのですが、夜の22時以後というのは深夜手当が発生します。

その為同じ時間日中で働くより多く貰えるという事です。

同じ時間働いて多く貰えるならお得ですよね!

 

デメリット

これもおおまかに分けて2つお話しします。

まずは時間です。夜に入ると言う事は当たり前ですが帰る時間は遅い時間です。

 

その為帰る為の交通手段が少なくなるので遠い所から通おうとする方にはオススメ出来ません。

次にお客様に絡まれると言う事。

 

世間話をする程度なら良いのですがそうでない方もいます。

特に夜になると酔っ払いの方に絡まれたりします。

酔っ払いの方の対応はかなり骨が入ります(汗)酔っ払いでなくてもナンパ目的の方もいたりします。

 

自分が良いなら良いのですが不快に思う方もいらっしゃるかと思います。

 さてメリット、デメリットを紹介しましたが今度は私が体験したメリット、デメリットを紹介します。

 

実際に体験したメリット・デメリット

 メリットはお客様に顔を覚えて貰えた事。

 

人と接する事が好きではなかった私が接客業も悪くないかもと思わせてくれたのが、紛れもなくお客様でした。

自分では気が付きませんでしたが元気な店員だと思われていたようで、コンビニ以外の場所で買い物をしていた時に「コンビニの店員さんですよね?」と3人くらいの方から声をかけてもらった事があります。

 

聞いてみると元気が良いという印象で覚えてくれたみたいで素直に嬉しかったです。

常連さんになってくれるとオススメした商品も買ってくれます。

 デメリットもあります。

最近は減りましたがお客様が疲れている為か理不尽にキレられたりした事もありました。

最近では理不尽なモンスタークレーマーが増えたように感じます。

 

自分が悪くても店員が悪い、謝りに来るのを店の外で待っていたのに謝りに来ないとの理由で電話でクレームを入れられたりしました。

 

あとナンパもあるのですがこれが一番厄介でした。

丁重にお断りをしたのですがしつこかったので他の方が止めに入ってくれたのですが相手が逆ギレをし警察沙汰にまで発展しました。

 

その後3ヶ月程付きまといに合いましたが別の所で事件を起こした為無事逮捕になりました。

 さて私の経験談をお話ししましたがやっぱり怖そうと思う方もいるかもしれません。

ですがファミレスでアルバイトをしようが、コンビニでアルバイトをしようが、メリットとデメリットってあると思うんですよね。

 

メリットしかないという所はないと思います。

では最後にコンビニでアルバイトをする為のちょっとしたコツをお伝えします。

 

 コンビニバイトをするコツは?

 これまで仕事内容とメリット、デメリットをお伝えしました。

何となくこんな仕事していたんだなと思ってもらえたのかなと思います。

 

では最後に、コンビニでのちょっとしたコツをお話しします。

 まずは挨拶です。

当たり前と思う方もいれば必要なくない?と思う方もいると思います。

これはどこの職場でも使う必要最低限のマナーだと思うのできちんと身につけておきましょう!

 

これをすることで職場の人間関係や環境が変わってきます。

私も後輩指導をした事がありますが、挨拶出来る子は仕事の飲み込みが早い子が多いです。

わからない事は率先して聞いてくれますし。逆に挨拶出来ない子は言い方が悪いかもしれませんが仕事が出来ない子が多いです。

 

いわゆる突っ立ているだけの子が多いのがこのタイプです。

 次に「〜だから」という考え方は捨てる事。

女だから、学生だから、バイトだからという考え方はしないでください。

お客様から見たら女性の学生バイトだって立派な店員なのです。

 

「バイトなので分からないでーす」って言われたら嫌な感じがしませんか?

「だから何!?」って思いますよね。

 

傍から見たら皆同じ店員に見えるんです。「〜だから」は通用しません。

その事を頭に入れておいてください。

 最後はお客様の顔を見る事。

作業をしているとなかなか顔を見る事が出来ませんが、最初と最後だけでもいいのです。

恥ずかしかったらお客様の目ではなく眉間の辺りを見たっていいのです。

 

人によってはこれをやらなかっただけで不快になる方もいます。

また話す時もボソボソと話すのではなくハキハキと話しましょう。

それだけでも好感を得る事が出来ます。

 

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。

今回はアルバイトをお考えの方向けにコンビニのアルバイトについてお伝えしました。

少しでも今回の記事でコンビニでアルバイトもいいなと興味を持ってもらえたら幸いです。

 

アルバイトをする事によって社会経験やスキルアップをする事も出来ます。

私はアルバイトを通じて人間関係も広げられましたし、もっとスキルアップをしたいと思い現在サービス業に就いて更なる接客レベルアップを図っています。

 皆さんもこれを機にアルバイトについてを考え、新しい世界に飛び込んてみてはいかがてしょうか?

もしかしたら新しい自分に会えるかも知れません。

(記事:nightmare03th)

 

コチラの記事も読まれています↓

Sponsored Link

ブラック企業・バイトのリスト公開!診断リスト付

 

↑コンビニでお気に入りの週刊誌とcomicsを買うとそれだけで1000円近くいきます。それを思うと「Kindle Unlimited」がどんだけお得なのか分かると思います!初回30日間無料です。

 

 

Sponsored Link