Sponsored Link

スターオーシャンセカンドストーリーのあらすじとネタバレ(三巻~四巻)

三巻から原作人気のキャラクターが増えていきます。恋愛要素も盛り沢山となります。勿論、東まゆみ先生のコミカルな表現も沢山あります。

ディアスとの関係は?新たな仲間達との出会い方は?

またも個性がつまった仲間たちの織りなす星の海で出会うSFファンタジー漫画開幕!

Sponsored Link

スターオーシャンセカンドストーリーあらすじとネタバレ(1~2巻)

 

スターオーシャンセカンドストーリーのあらすじとネタバレ!

 

新たな仲間達との出会い

ライバル

クロードとセリーヌに合流した村人は突如二人に牙をむきます。

その魔導士によると、村の者たちを無防備に始末で来たと笑って言うのを聞きセリーヌは怒りで手早く術を使います。

ですが、彼女は魔導士にすぐにサイレンスをかけられてしまいます。

 

セリーヌを守りながら戦うクロードですが危機が迫ります。

その時、ディアス達が駆けつけて自分の身も守れないクロードは足手まといだと言い放ちます。

それでも諦めないクロードの姿勢にディアスの心が少し動きます。

 

隙を作るからとどめを刺すようにと申し出て、ディアスの放つ空破斬の風圧を利用して、クロードは魔導士にとどめをさします。

魔導士の懐からは以前、アレンが変貌した時に持っていたものと似たような石が転がりました。

村に戻った四人。レナは負傷したセリーヌの父親の傷を治し、一命をとりとめます。大層、感謝するセリーヌでした。

 

マーズを去ろうとするディアス。

 

魔導士との戦闘中にレナに自分と共にくるように言いましたが、レナはクロードとソーサリーグローブを調査するということを選びます。

また、ディアスはもうお前は足手まといにはならない。と、言い残します。

 

「いつの日かお前と剣を交える日が来るだろう…その時を楽しみにしている」

ライバルだと認められたのでしょう。ディアスはまた一人、旅に出ていきます。

 

 

双頭竜と賑やかな剣士

事件が解決し、古文書解読もマーズ村の長老にはできませんでした。

解読は他の大陸でしようというセリーヌ。

 

ある洞窟に差しかかった頃。

人が集まっており、人々はクロードを一目見ると中で竜と戦っている剣士の助太刀をしてほしいと強引に洞窟内へと三人を押し込みます。

そこには狭い洞窟の中には似つかわしくないほど大きな二つの頭を持つ双頭竜と両手剣使いの剣士がいました。

しかし、そこでは全員が戦うことはできずにどうしようかと、三人で相談していると気が散った剣士が叫びます。

その隙を双頭竜は見逃さずに輝く光と共に姿を消してしまいます。

喜ぶ剣士を他所に三人の表情は硬いものでした。

それもそうです。剣士の両肩にその双頭竜が憑依していたのですから。

 

急いでその場を逃げる三人に、追う剣士。

勿論、逃げても無駄です。剣士はクロードと変わらないくらいの青年ですがこう言い放ちます。

 

僕をキズモノにした責任は取ってもらうからね!!!

 

このままでは周囲にあらぬ誤解を与えてしまうと、クロードは渋々に彼の言い分を聞きます。

それは、浄化をして元の身体に戻してほしいというものでした。その方法はセリーヌが知っていました。

剣士のアシュトン・アンカース。とても表情が豊かな青年です。

四人とレナが名付けた双頭竜のギョロ、ウルルンは山岳宮殿へと旅立ちます。

 

山岳宮殿と王者の涙

山岳宮殿へと辿り着いた一行。クロードは入り口でとある女性の姿を見ます。

しかし、そこに人がいるはずがないと言われてしまうのです。

 

モンスターに襲われて、ピンチとなったアシュトンをギョロが炎で救います。それにアシュトンは驚きを隠せません。

 

宮殿から外へと出た四人の前に大きな鳥の巣のようなものがありました。

暫く立ちすくんでいると、目の前に巨鳥が現れます。

 

巨鳥が現れたとたんにアシュトンの人格が変わり、まるで別人のように話し出します。

ギョロとウルルンがアシュトンの身体を乗っ取っているのです。

そして、同じ魔族の生き残りとして巨鳥ジーネとの意地の張り合いのような対話のような戦いが始まります。

ギョロとウルルンは仲間がいる今を、とても大切に思っているとジーネに伝えます。

ですが、残された魔族の本質からは逃れられないとジーネは浄化の儀式に必要な王者の涙を残して飛び去って行きます。

意識を取り戻し、記憶のないアシュトンにレナが問いかけます。本当にこのまま浄化をするのか?と…

勿論だ、と…アシュトンは答えますがやはりできません。

アシュトンにとって浄化の儀式と言うのはクロード達と一緒にいる理由となっていたのです。

だから、それがなくなってはまた一人になってしまう。ただ、それが欲しかったのだといいます。

 

そして、こんな僕だけどこれからもよろしくお願いします。

そう言って正式にギョロとウルルンと共に仲間となったのでした。

 

遠く離れても貴方を想う

アシュトンの一件が一段落すると、宮殿に戻る一行。ふと、アシュトンが驚きの声をあげます。

そこには女性が倒れていました。

 

助けられた女性は、クロードが山岳宮殿の入り口で見かけた女性でした。

女性は、人を探しているといいます。第三の瞳を額に宿した同種族の男性の考古学者で、クロス城下町で山岳宮殿へと調査にきていると聞きつけたのです。

 

さっさとその男性がいるかもしれない場所へと進む女性。

しかし、モンスターに囲まれます。

 

その時、持っていた包みから大きな銃を取り出すと目の前に現れた多数のモンスターを一掃してしまいました。

クロードはそれを見て、彼女は高度文明者でこの惑星の人間ではないと確信します。

未開発惑星条約に違反すると彼女に釘をさしますが、効果はありません。

彼女にとってそのようなことはどうでもよく、”エルネスト“という男性に再会出来ればそれだけでいいのです。

エルネストに会えるかもしれないと、いう期待感でどんどん進む女性。

 

しかし…

開いた扉の先に彼の姿はありませんでした。

落ち込んでいる女性をクロードは必死に励ますのです。

 

そして、港町ハーリーへと戻った彼らは女性、オペラ・ベクトラとまた出会えることとエルネストとの再会を願ってラクール大陸に向かう船へ乗船するのでした。

ラクール大陸、病弱少女と花丸少女

一行はラクール大陸のリンガへとやってきました。

すると何かを必死に追いかける少女とぶつかってしまい、その少女はぶつかったクロードに一目で恋に落ちてしまうのです。

が、少女はその追っていた“もの”追いかけて嵐のように過ぎ去ってしまいます。

ここで、全員は別行動をとることとなります。

古文書解読に行くセリーヌ、買い物・宿屋探しに行くクロードとレナ。

 

そうこう考えていたアシュトンですが、目の前にふわりと綺麗なリボンが降ってきました。

それは目の前の家の窓から外を見下ろす病弱な少女エラノールのものでした。

少女は身体が弱くて、寝たきりなので外の世界へ出たことがなく窓から見下ろすことしかできません。

その話にいたく感動したアシュトンはたくさん話をすると意気込みます。

 

そこに、友達だと言う先ほどの少女がやってきて楽しそうにお喋りをする二人…

Sponsored Link

それを微笑ましそうに見ているアシュトンが、しかし…話し終えた後の少女の口から出たのはエラノールの命はそう長くないといったものでした。

 

それを聞いてしまった少女は毎日、エラノールの元を訪れては外の世界の話を楽しくお喋りするのです。

 

そうこうしていると、クロードとレナがやってきて先ほどとは打って変わって、アシュトンのマントに隠れてプリシス・F・ノイマンは照れながら自己紹介をするのです。

 

 

薬剤師とエラノールの急変

セリーヌが疲れた様子で古文書の解読が大学教授クラスでもわからなかったといいますが、プリシスはあっさりとボーマン・ジーンという町の薬剤師を紹介するのです。

勿論、ボーマンにもわかりませんが友人のキースという専門家に明日取り次いでくれる手筈となります。

宿がとれなかった彼らは今宵、ボーマンの家に泊らせてもらうこととなります。

 

翌朝、エラノールの母親が急いでボーマンを訪ねます。エラノールの容体が急変したのです。

エラノールの病気を治す為には、リンガの聖地にあるメトークスという薬草が必要です。

しかし、そこは大変危険な場所でした。

が、それを聞きつけたプリシスは一目散に一人で出発してしまったのです。

スターオーシャンセカンドストーリー四巻のあらすじ!トライアングルとライバル再び…

 

リンガの聖地へ…

ボーマンが調合したという薬をピンチの時に使えと言われて受け取るとクロード達もメトークスを採取するために、リンガの聖地へと向かいます。

 

その頃のプリシスは、ピンチを迎えて何とか敵を倒すも崖へと落下。

クロード達は、人間に化けた魔物と対峙。一時は好戦するもののセリーヌとレナが捕まってしまいます。

首元を噛まれて二人はクロード、アシュトンの前に立ちはだかるのです。

 

絶対絶命のピンチを迎える二人ですが、ボーマンからの薬とアシュトンの良い思い付きで事なきをえます。

魔物をなんとか倒した四人は奥へと進みますが、肝心のメトークスが先ほどの魔物に養分を吸われてほぼ枯れています。

が、一本だけ無事なものを発見。

 

それをもってエラノールの元へ戻る三人と別れてアシュトンはプリシスを助けるのです。

 

戻るとエラノールは無事に一命をとりとめていました。

ただ、プリシスに感謝されたのはクロードのみでした…

 

プリシスの行動と古文書

プリシスはクロードの目を隠して、悪戯をします。すると手にもっていたフェイズガンが落ちてしまいました。

責任を感じたプリシスは親子そろって発明を得意とします。自宅で修理することを約束して招くのでした。

 

プリシスの自宅はクロードも見たことがないような珍しいものがたくさんありました。暫く見ていると、作業を始めようとしたプリシスがボイラーが暴走してこのままでは爆発してしまうと言います。

 

その頃の一行はボーマンに連れられてキースの元へと古文書の解読に向かいます。

ボーマンに敵意をむきだすキースですが、古文書がクロス洞穴から発見されたものだと聞いて態度が一変します。

解読を引き受けてくれたのです。

 

プリシスの自宅のボイラーも無事に全く似ていない父親のお陰で止まります。

 

鼻についたススをとろうとプリシスに手を伸ばすクロード。

それをレナとアシュトンがしっかりと見ていました。二人からすればとても面白くありません。

そうして、複雑な恋愛模様が進んでいくのです。

 

ラクール王国の武具大会

ラクール王国に着いた一行は王に謁見するために城に向かいますが、数日後に行われる武具大会の為に会うことができないと言われます。

 

そこで、武具大会に出場することにしたクロード、そしてアシュトン。

 

大会に出るためにはラクールの武器店の武具で戦わなくてはいけません。

二人とも、何とか無事に武器登録をすませます。

 

その頃、宿屋にいる女性陣。

 

プリシスがレナを呼び出して「クロードの事をどうおもっているのか」と、問いただします。

どうしてもレナは答えることができません。

 

街を歩いていると、武具大会出場者を探す少女スフィアと出会います。

 

クロードもアシュトンも登録してしまっていますので困っている彼女の為に別の出場者を探すのを助けます。

スフィアの祖父、ギャムジーは鍛冶で自慢の剣を作りました。

 

が、二人で酒場に行ってもなかなか使ってくれるものがいません。

 

すると、ある男が名乗りをあげますがレナはその男に襲われそうになります。

そこに偶然、通りかかったディアスが助けます。

助けられたレナはディアスにギャムジーの武器を薦めます。

見るなりディアスはそれで登録することを決めたのです。

 

クロードの本音

宿屋に戻ったレナは剣の稽古をしていたクロードと出会います。

ディアスのことを言えずにいたレナですが…クロードの方からディアスの事について触れます。

それに、レナは思わず「ディアスと戦いたい?」と、聞きます。

 

クロードは今の自分では実力不足だけど本気で剣を交えてみたいというのです。

応援するレナ。とてもいい雰囲気の二人を覗くのはプリシス。

無理やり、アシュトンも巻き込みながらクロードとレナの邪魔をします。

 

武具大会当日のアクシデント

会場へと向かい、そこで武器を受け取る二人。

そこにまだ武器が届いていないというディアスが現れて驚きを隠せないクロード。

ギャムジー達に何かあったのかと向かうディアスと…追うレナですが。

 

クロードはレナが武器を紹介したことなど知りません。

嫉妬をむき出しにしてしまうクロードにレナは無言で飛び出していきました。

 

ギャムジーの工房へと向かった二人は泣いているスフィアから酒場の男の仲間の二人が武器を取り上げていき、それをギャムジーが追いかけて行ったのだと言います。

急いで後を追いかけます。

 

“本当に、優勝してほしいのはどちらなのか”

 

クロードは疑問を投げかけながら武具大会に臨むのでした。

 

 

スターオーシャンセカンドストーリー第三巻・第四巻の感想

三巻からキャラクターが大幅に増えて紙面もとても賑やかになりました。

ただ、話の展開は段々とアップテンポになっていっている印象をもちます。

マーズ編はしっかり描かれていますが、それ以降の展開が少々早いかなと…

リズムは良いと思いますし、戦闘シーンや(これから武具大会も始まるのでもっと増えていきます。楽しみですね!)どきどきの恋愛模様も気になります。

連載からかなりたっていて知らない方も少ないかと思われる本作ですが、幾ら年月がたっても色あせずに楽しめるのがとても好感が持てます。

この先は、どんどん進む展開から目が離せなくなっていきますのでお見逃しなく!

 

おすすめゲーム▼

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness- – PS4

 

スターオーシャンセカンドストーリーあらすじとネタバレ(1~2巻)

 

↑コンビニでお気に入りの週刊誌とcomicsを買うとそれだけで1000円近くいきます。それを思うと「Kindle Unlimited」がどんだけお得なのか分かると思います!初回30日間無料です。

 

 

Sponsored Link