Sponsored Link

人気漫画「魔法使いの嫁」がいよいよ2017年10月からアニメ放送されます。

 

 

放送局と放送開始時間です
  • TOKYO MX 10月7日より毎週土曜25:30~
  • MBS 10月7日より毎週土曜27:38~
  • AT-X 10月8日より毎週日曜21:00~ ほか
  • テレビ愛知 10月9日より毎週月曜26:05~
  • テレ玉 10月11日より毎週水曜23:00~
  • チバテレ 10月11日より毎週水曜23:00~
  • 北海道放送 10月11日より毎週水曜26:26~
  • BS11 10月11日より毎週水曜25:00~

 

さて、以前から楽しみにしてた方も今そうなんだ!と知ったかたも、アニメを楽しむ前にもう一度漫画の方でおさらいしたい方へあらすじなどをまとめました。

※(ネタバレを含みますので漫画をまだ読んだことがない方はご注意ください。)

 

「魔法使いの嫁」漫画のネタバレ!あらすじ1巻(アニメ化記念おさらい)

(出典:Amazon

漫画「魔法使いの嫁」をザックリ言うと

ケルトおよびヨーロッパの神話伝承をベースとし、魔法や歴史から影響を受けている、オリジナルのファンタジー作品。

 

本作は、チセという少女と人ならざる者の魔法使いエリアス・エインズワースの物語だ。

エリアスとチセが住んでいるのはロンドンの西、イングランドの端っこ、カントリーサイドと呼ばれる田舎の村にある屋敷。

 

 

このイギリスの田舎暮らしの日々がまた、本作の魅力の一つでもある。

ロンドンでの生活に、妖精や魔法、魔術に触れて、チセの感情が動き出す。

 

※作中のサブタイトルごとに区切り、英語も解説!

 

4月の雨は5月の花を咲かせる

―April showers bring May flowers.

 

他の人には人々には見えない怪異や妖精が見えるため、家族から捨てられ、絶望したチセ(羽鳥智世)は、ロンドンで開催される魔法関係者向けの闇オークションに身を売り出した。

 

競売場で絶滅寸前の本物の魔法使いであるエリアスが乱入。

彼女を500万ポンドで買い取り、自らの弟子にすることを宣言する。

 

エリアスはチセの力を使い、魔法でイングランド郊外の家へと瞬間移動する。

無理やり風呂に放り込まれたチセは、そこで好奇心旺盛な大気の精霊エアリエルに挨拶される。

 

その夜、エアリエルは彼女を妖精の国へ連れて行こうとするが、チセはやっと居場所を得たのだから、行きたくないと断り、あとをつけていたエリアスによって救われる。

 

チセを大事に扱うエリアスは言う。

僕は君を僕のお嫁さんにするつもりでもあるんだ

(出典:Amazon

 

 

今日という1日は、明日という日の2日分の値打ちがある

One today is worth two tomorrow.

Sponsored Link

二日の眠りから目覚めたチセは、エリアスとともに、ロンドンへ向かう。

 

エリアスは、ロンドンで魔法機構の技師をしている魔法使いの友人アンジェリカ・バーレイへの紹介を兼ねて、チセとともに彼女の家を訪ねる。

 

そこで魔法使いの弟子としての基礎的な道具を手に入れるチセ。

 

魔法のことを何も知らされていないと知ったアンジェリカはチセがスレイ・ベガと知らないまま、魔法のことを語り、彼女に練習用の水晶を試させ、チセは母の記憶とともにポピーでアンジェリカの作業場を埋め尽くしてしまう。

 

道具を持ち帰ったチセとエリアスは戻ってくると、家の前で教会の神父サイモン・カラムが待ち受けていた。

 

 

 

天びんは金も鉛も区別しない

The Balance distinguishes not between gold and lead.

 

サイモン・カラムは村の教会の神父であるが、同時に教会からエリアスの監視を命じられていた。

 

今回、チセを弟子に取ったことは、長い時間を生きる魔法使いが、何十年も動きが無かったあと、突然弟子を取ったので、教会を揺るがしてしまい、サイモンはエリアスが教会と対立しない証明として、3つの依頼をしてくる。

 

特に話を荒立てたくないエリアスはチセとともに、まず、第一の依頼を解決するべく、アイスランドの奥地にあるドラゴンのすみかへ向かう。

 

しかし、旅する途中で竜に乗ったエコーズ(白花の歌)こと魔法使いのリンデルにさらわれる。

リンデルはエリアスの師匠であり、アイスランド奥地に隠れ住む竜たちの管理者でもある。

 

ここで、チセは一頭の竜の死に立ち会うことになる。

 

その際に見た竜との夢によって、チセは生と死について向き合い、周りの優しさにも感じ方が変わるのだった。

 

 

 

何事にも始めがある

Everything must have a beginning.

 

竜の国を離れたチセはそのまま眠り込み、目覚めると、魔法の列車の客室だった。

 

そこで、エリアスとチセは猫の村ウルタールから来た、しゃべる猫に出会う。

ウルタールに着いた二人は、猫の王モリィに出会い、池の小島に封じた過去の「穢れ」を浄化して欲しいと頼まれる。

 

それは昔、猫たちを殺した男の想いの残骸だったが、最近、なぜか活性化したのだという。

 

周囲を調べてみるというエリアスと別れ、モリィらとともに池に向かったチセは岸辺で謎の人物に襲われ、池に投げ込まれる。

 

 

不幸はひとりだけでは来ない

Misfortunes seldom come singly.

 

魔術師の弟子に池へと落とされたチセは、水底で穢れと化したミナとマシューの過去を見る。

 

池から救い出されたチセは、エリアスの指示で、初めて魔法を使い、穢れを浄化することを決意する。

 

人気のなくなった夜、池にやってきたチセの前に、隻腕の魔術師レンフレッドとその弟子が現れ、チセを捕まえ、エリアスがチセを偽り、実験体として使い潰そうとしているという。

 

 

魔法使いの嫁1巻の感想

前にも書いた通り、サブタイトルの英語の多くはイギリスのことわざになっており、細かいところまでイギリス文化にこだわってある。

 

さらに、このことわざの意味が、内容を表しており、読んだ後は特に、サブタイトルにも感心してしまうのが、この作品の面白いところだと思う。

 

望んで手に入れたわけではない体質に悩ませられながらも、新しい出会いによって、その特異体質に対する感情が変わっていくチセが楽しみだ。

 

また、謎が多いエリアスの成長も見ものだと思う。

 

Sponsored Link

(記事:花浜匙  

 

 

 

↑コンビニでお気に入りの週刊誌とcomicsを買うとそれだけで1000円近くいきます。それを思うと「Kindle Unlimited」がどんだけお得なのか分かると思います!初回30日間無料です。

 

 

Sponsored Link