Sponsored Link

エルフの村を「オルテ帝国」から解放した豊久達を「廃棄物(エンズ)」が抹殺です!

  • 豊久VSジャンヌ
  • 与一VSジル・ドレ
  • 信長VS騎兵隊
  • 「漂流者 廃棄物」

始めての戦い!一体どっちが勝つのか?「ドリフターズ」盛り上がりの第3巻です。

(出典:Amazon

北の砦「カルネデス」の漂流者の一人、ローマのスキピオが馬車から落ちた!ジャングルのような所で出会ったのは、あの北の砦の上空を飛んだパイロット「菅原直」だった。

「十月機関」の頭領「阿部清明」登場し「豊久を頭領」にした信長の真意を探る阿部清明。

銃を作れる=ドワーフ。

 

今度はドワーフ解放に城取り合戦になる豊久達。

無事にドワーフを解放できるのか。

「硝石丘」に硫黄がそろった!信長が造った「火薬玉」バンバン炸裂、オルテ兵士達は壊滅状態に追い込まれる!

城を占領する前にドワーフ達とご飯たべ始める豊久、馬まで喰らう有り様。豊久の作戦はいかに?

 

変態オカマさん・サンジェルミ伯、エルフの村に到着~が、豊久達は留守?!「火薬モリモリ作ってるの!この国終わったわ」サンジェルミ伯、売国奴になるのでしょうか。

<とりあえず無料で立ち読みをしてみたいかたは⇒Booklive!>

 

「ドリフターズ」漫画ネタバレ!あらすじと感想(3巻)

『ドリフターズ3巻』ネタバレ!あらすじと感想でーす。

「漂流者」対「廃棄物」の始めての闘い!

豊久VSジャンヌ・ダルク

「妖怪首おいてけー」=豊久と「廃棄物・ジャンヌ・ダルク」の戦いです!

 

北の要塞「カルネデス」を手に入れた「黒王」は「漂流者全滅指令」をだしました。

始めての「廃棄物」との闘いです!全身から炎を自在に操り、エルフの村は消滅寸前!

「十月機関」オルミーヌは炎から石壁をだし守ります(彼女はこれしか使えないので汗)ボーボー火を放つジャンヌ。

 

オルミーヌの石壁の術を応用し「ディフェンス」でなく「オフェンス」に利用します。

発射台につかい、ジャンヌに突進していきます。

豊久の狙いは「井戸」だったのです。井戸に落とされたジャンヌを、豊久は「女」と気付き、ヒステリックに叫ぶジャンヌを、思いっきり「頭突き」で叩きます。

「女子の首はてがらにならん」と豊久は、ジャンヌを殺しませんでした。

 

 

与一VSジル・ドレは?

与一は弓で急所を狙い打ちにしますが、ジルにはまったく効きません。

不死身の様な強さに、与一は追い詰められていきます!ジルのボーガンに捕まり絶対絶命の与一!?

そこへ「カルネデス要塞」から馬車で逃げてきたアパッチ強盗団が、ジルを狙いガントリングで全身をバラバラにします。

 

手も足も失いつつも、ジルは死にません。

井戸に落ちたジャンヌを救出してる「黒王軍団」を見て、遺体は塩に変わっていきます。

 

不思議 CALL ME

ジャンヌとの闘いが終わり、豊久が目にした大勢の見知らぬ人達、安倍清明を知らない?

 

「なぜジャンヌを殺さなかった!」と清明は豊久に怒鳴った!

「主らの法度など知らぬ!俺らはあの通路の男の駒でなか!我らは人間ぞ、我らの理(ことわり)で生きる」

 

と豊久は言い切りました。

馬車から一人落とされた「スキピオ」ジャングルの迷子、そこへあの要塞でのパイロット「菅原直」に合うのでした。

 

ハンニバルはスキピオがいなくなり呆けてしまった、豊久の元にいる事になったのです。

信長は「銃大好き人間笑)ジルを倒したアパッチ盗賊団の「ガトリング銃」に夢中。

「これ~~ほすぃ~」だが「薬きょう」がこの世界では製造不可能、しかし「火薬」なら作っている「不可能ではない」・安倍清明に「軍隊を作り、俺達が統率する」計画を告げた。

 

阿部清明は反対するが

 

「それでもオルテよりましだ!廃棄物に殺されるよりましだ」

(なんてったって「天下布武」の男、言う事がちがーう苦笑)

 

本気ボンバー

「ドワーフを解放にいく!」豊久、

「あなたの目的はなんですか」と清明に聞かれ

「首!寝ても覚めても薩摩兵士は、突っ走る事しかしらん!」

そこへ信長・与一・ハンニバル・エルフ達が集まり「ドワーフ解放」へと向かいます。

Sponsored Link

 

オルテ宮兵:ガドルガの闘い

すごーい爆発音が鳴り響く!ドワーフが捕らわれている要塞。

 

信長が造った「火薬玉」ボーンボーンあちこちに投げ込む。しかし城塞。

入り込むのは困難、ハンニバルの知恵でオルミーヌが石段を作り、豊久軍は城内部へ突入!

向かってくる兵士達を石で囲み、信長はそこへ火薬玉を投げ入れる完璧な作戦のはずが?城内に入り「ドワーフ」の兵舎へ向かう豊久達。

「野蛮・乱暴・大酒のみ・臭くって大釜ふるって敵を真っ二つ」エルフから聞いていた「ドワーフ」は見る影もなく、ガリガリに痩せ今にも死にそうでした。

 

ごはんはおかず

「闘う前に飯だな」と豊久は、食糧庫・馬をバッサバッサと裁き食料とし、そこで「飯炊き」を始めた。

あっけにとられる信長(汗)。

 

豊久は駆け引きを持ちかけた「ドワーフは解放した、飯を食い終わったら襲いにくるぞ!武器を全て捨てて城からでるか?殺されるか?きめろ!」兵士達はドワーフの怖さを知っています。

武器を捨て城を出る事に決めます!「大将は誰だ?腹を斬れ」と豊久は言います。

領主は理解できず断った為「首だけおいてけ」と首を切り落としました。

 

OMEN

一方エルフの村に到着した「サンジェルミ伯」誰もいない状態に驚きます!

そこにあのエルフ解放した城の生き残り「ドーテー君」が事務をやってます。

「みんなどこへ行ったの?」「ドワーフしか銃は作れないと要塞を攻めてます」

「銃?!」サンジェルミ伯は驚きます!「火薬はど~すんの」

「もう~モリモリ作ってます」・・この国終わりよー!どーすんの「紫」とヒステリー状態です(汗)

 

BABY Yetu

ドワーフ解放に成功した3人・オルミーヌ

「銃」を見せドワーフ達に「銃の製造」を任せる事と相成りました。

 

報復を狙うジャンヌとアナスタシア

ベッドの上で目を覚ましたジャンヌ。アナスタシア皇女は共に復讐を誓いました。

 

共犯者は笑う!

豊久達が帰ってくると、そこに「サンジェルミ伯」がいました。オルテ帝国の4分の1を占める変なオカマさんです!

 

「売国奴」さながら信長達に首都「オルテ」を売ると切り出します。

さてど~やって残りの貴族達を納得させるか?

 

第4巻につづく・・

 

『ドリフターズ第3巻」感想です!!

豊久が走ると読者も走る!

「謎の男」紫!彼が豊久達に何をさせたがっているのか?まだまだ「真相」は解りません。

「紫」の正体楽しみです。

 

「安倍清明」でてきましたー!

 

確かに「豊久」のいう通り「坊さんなのに、変な衣装を着て、なんで頭を坊主にせん」このやりとりは最高ですね(笑)。

薩摩兵士の実直さを感じます。

これがこの作品の魅力なのです。またやけに陽気な信長・「源氏バンザイ」の与一。

この3人なら「不可能はなし」って感じです!

 

「廃棄物」の方は「黒王」が「治癒能力」「奇跡の能力」発揮です。

しかも「伝説の竜青銅竜」を仲間にすると思いきや、皮をはいじゃう部分が、サディスティックな感じが
底知れぬ「強さ」を感じます。

 

「黒王派」はみんな人間離れしすぎー!信長が怒るのも無理ない話です(うんうん)

 

そんな「目に見えない力」を前に堂々と立ち向かっていく豊久達。

圧巻です!

 

~ひとくちコラム~

マジ「関ケ原の戦い」では、島津家は徳川側ではなく「西軍」でした。

その為「直虎」の育て子「井伊直政」が敵なのです。直政は豊久の傷が元で死んでしまいます。

その後、200年は「井伊家」は徳川が消えるまで続くのです。「桜田門外の変」まで。

・・島津家は、豊久の活躍で「おじご」は無事、九州へ帰る事ができました。

 

与一さんは、本当に11人兄弟でした。十あまる1で与一なんです。

しかもこの家系美男子ばっかというのも、本当の話です。

 

では4巻でまたよろしくお願いします。

 

ドリフターズ記事ネタバレ1巻へ

4巻の記事はコチラ

Sponsored Link

<とりあえず無料で立ち読みをしてみたいかたは⇒Booklive!>

(記事担当:kerorin)

 

↑コンビニでお気に入りの週刊誌とcomicsを買うとそれだけで1000円近くいきます。それを思うと「Kindle Unlimited」がどんだけお得なのか分かると思います!初回30日間無料です。

 

 

Sponsored Link